• ホーム
  • 美乳を保つ為の心得5か条!

美乳を保つ為の心得5か条!

以下の美乳を保つ心得5か条を試せば、きっと美乳になれます。これらができていない人はとても多いです。どれもものすごく難しい事ではないはずです。

ブラジャーは胸を崩さないためにも必要ですが、サイズが間違っているとかえって胸が崩れてしまいます。自分のブラジャーサイズを正しく知るためにも1年に一度はサイズを測ってください。できれば専門店で測ってもらった方が良いです。近くにない場合は、家族などに頼んで正確なサイズを測ります。単にサイズが合っているだけではなく、自分の年齢に合ったブラジャーを選ぶことも重要です。若い人の体型に合わせて作ったデザインを中高年女性が使うとぴったりしません。若いころのブラジャーを使い続けるのも良くないので、年齢に応じて買い換えましょう。

バストアップにはマッサージがポイントです。バストアップクリームを塗って、お風呂上がりに丁寧にマッサージしてみてください。優しい力で外側から下から上へ円を描くように行います。これだけでも良いですし、他のマッサージとあわせて行なっても構いません。大胸筋を鍛えて胸を支えることが必要です。大胸筋が衰えてしまうと下垂してしまったり、胸の脂肪が分散されてサイズが小さくなってしまいます。美乳をキープするためにも大胸筋を鍛えなくてはなりません。正しい姿勢をキープできていますか。スマートフォンを使っていると自然と姿勢が悪くなります。姿勢を正すことでバストトップが上がります。また、血行が良くなるのでバストアップに必要な栄養が胸に行き渡るので美乳になれるはずです。スタイルも良く見えますし、基礎代謝も上がってメリットがたくさんあるので気を付けてください。バストアップ食材を積極的に食事に取り入れましょう。大豆製品やビタミン、ミネラルなど美乳に良い栄養が豊富に含まれている食材を選んで食事をすれば、徐々にバストアップできるはずです。毎日の食事に無理のない範囲で取り入れるだけでも構いません。バランスよく栄養を摂取することが基本ですが、美乳になれる食材を意識して食べるようにしませんか。

ブラジャーとマッサージ、大胸筋を鍛えたり姿勢をキープし、胸を大きくする食材を食べるこの5か条を取り入れてみてください。毎日の積み重ねで体型は変わります。正しい姿勢をキープすることは簡単なようで慣れるまでは大変かもしれません。ただ、姿勢が悪いと血行も悪くなるので普段から意識して姿勢を正すようにしましょう。